スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/30のツイートまとめ

tatsu_h_fx

【memo】ポン円157.2 T156.1 SL157.7
10-30 01:24

【memo】ドル円98.40-90 T100.6 97.00-50 T94.60-70
10-30 20:03

スポンサーサイト

今日の反省

月曜日と2日分です。
基本的に月曜日は値動きが悪いので裁量トレードはいつもおやすみしています。

メルマガ配信によりユーロ豪ドルを10pips程の微損で決済。
微損ですが通常量ポジション持っていたので平時からみたらちょっと大きめの損失です。
同じく豪ドル円のショートを決済。
こちらは打診売りですが、昼休みに入るまで対応できませんので配信から3時間ほど対応がずれたおかげで70pips程の利益。
トータルで微益となりました。

今日もイマイチ気が乗らないのと、ポイント&フィギュアで特にターゲットが出ているわけではないため様子見です。
売りから入りたい豪ドルクロスも膠着気味ですので。

メルマガ配信で構築した豪ドルドルのショートとポイント&フィギュアのユーロ円ロングを変わらず保持しています。
個人的にはFOMC待ちで、ユーロが変わらず強く、RBA総裁の「豪ドルは大幅に下落するだろう」という謎発言に注目しています。
一国の中銀総裁が為替に関してこういうこと言っていいのかな?と思うのですが・・・
RBAとしては豪ドル高は歓迎できないスタンスは変わりないようですね。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 裁量トレード

【ポイント&フィギュア】現在のポジションと現状

現在はチャート上では根固め真っ最中です。

大幅に下落した豪ドルクロスですが、チャートを付けているクロス円では大幅上昇した後の揺り戻しが極端な状態で特に新しいターゲットが出ているわけではなく値固めに入っている状態です。
他の通貨も変わらず。

ユーロ円10銭枠で下落ブレイクすれば4枠分、ドル円20銭枠で上昇すれば4枠分と現在確定していないうえにトレンドと逆で更に小粒と手を出しにくい感じです。

20銭枠のユーロ円は上がったり下がったりしながらエントリポイント付近をウロチョロしています。
135円で6割は決済しているのでファンダメンタルが急変しない限り気長に放置です。

テーマ : FX、テクニカル分析
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ポイント&フィギュア 検証

大幅なポートフォリオの変更を予定しています

ここ数ヶ月裁量トレードはそれなりに好調なのとは逆にシステムトレードは絶不調です。

システムを弄った直後は持ち直すのですが、1ヶ月も経つと不安定になり始め、3ヶ月も放置すると赤字の連続という始末。

なんとかならないものかとずっと考えていたのですが、今までの過去のデータを参照し上位から採用するという方針を変えてみようかと思います。

これは別に悪いものを逆に採用してみようみたいに自棄になったわけではなく、どうして裁量が大崩せず(メンタルの弱さからポジションを取り過ぎたり、損切りを躊躇って傷口広げることはよくありますが)利益をあげられているかということをシストレの現状と比較してみた結果、現在のストラテジ採用方法は致命的な欠陥がある可能性があることに気がついたためです。

こうすればいいという基準をシストレで使えるように数値化するのは要は相場観の数値化ということで曖昧な要素もあるためすぐには難しそうですが、なんとか形にできるようにしてみます。
検証してダメだったら変えればいいだけの話ですし、まずはトライ&エラーの繰り返しが大事かなと。

テーマ : システムトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : シストレ

今日のトレード

取りこぼしはあったものの保有したポジション全て損失なしの良い日でした。
損小利大のトレードを心がけるのも大事ですが、ポジションの取り方によっては適当に利が乗ったところで逃げるのも大事です。

メルマガの配信で前回から保有していた豪ドル円ショートを朝に決済。
決済の配信があったわけではないですがゴトー日ということでドル円の上昇に連れる可能性がある、と勝手に判断しました。
結果的に裏目に出てしまいましたけど、仕事の昼休みまで5時間以上確認できないことになるのでそこは割り切りです。
一目均衡表の日足でギリギリ三役好転、4時間足雲中というテクニカル的には押し目買いの判断も出来ましたので。

ドル円は本邦機関投資家の大口の買いが97円割れにあるという情報を頼りに前回の記事投稿後に指値で97.05にロングセット。
25日13時頃約定。安値は96.984でドンピシャ( ・`ω・´)
テクニカル的に決済の指示が出ていなかったものの、ポジションをとった経緯がそもそもオーダー情報を頼りにしたという以上トレンドは変わらず下方向かつオーバナイトしたくないため寝る前に40pips程で決済。
ストップを20pips設定としたため通常との比較でポジション量が2倍で80pips相当、効率の良いトレードでした。

メルマガの配信では豪ドル円のショートとなっているところを個人的には現在の最強通貨はユーロだと思っているので、朝豪ドル円のショートを利確してしまったことも加味して19時頃夕方ユーロ豪ドルをロングに。
後ほどメルマガでユーロ豪ドルのロングを検討中の配信、最終的にオーバーナイトで保持の配信もあったため週越えでユーロ豪ドルに豪ドル円のショートも少額で追加でポジって保有中です。

既に土曜日の夕方前ですが(さっき起きました・・・)みなさま良い週末を。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

【ポイント&フィギュア】ユーロ円利確

10銭枠メジャードムーブ、20銭枠収束からのブレイクでターゲットがそれぞれ135.00、136.00と出ています。

それぞれ違う枠でターゲットが同時に出た場合どう取り扱うかは人により違うと思いますが、単発・同時どちらの場合でも私の場合「ユーロ円上昇の可能性」という一つの戦略で見ますのでポジションをそれぞれ別として構築せずに現在の証拠金の4%を損失許容金額とし、その金額とストップロスのpipsからポジション量を決定、単発の場合はターゲットから70・85・100%で分割して決済、複数の場合は低いターゲットを下限に最大ターゲットを上限として間に分割決済ポイントを挟んで3段階で決済します。
複数の枠でターゲットが出ていて、トレンドも一致している場合は1.5倍ほど荷重をかけることもあります。
今回も少し多めにポジションをとっています。

ポイント&フィギュアの基本的な使い方は誰が使っても同じですが、ターゲットが出てから利確の方法は人それぞれですのでそこは研究ですね。
検証も楽になりますし、単純にターゲットとストップ決めて放置というのも十分ありです。

さて、前置きが長くなりましたが10銭枠のターゲット135円は既に到達済みで60%程決済し120pips程の利益、残りを第2ターゲット136円用に持ち越しています。
分割決済していますのでポイント&フィギュアの正確な勝率や精度が出せるわけではありませんが、後日Excelにでも纏めようと思います。
傾向と有用か?ぐらいは充分に判断できるものになるのではないしょうか。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ポイント&フィギュア 検証

今日の反省

客観的に見てかなりひどいトレードしてしまいました。

24日の仕事の休憩中にチャートを眺めていたら豪ドル円の大幅下落時していたので、テクニカルを見ずに安易に値頃感からロングポジションを94.1で構築してしまい40pips程無駄な損失を出してしまいました。
これは慎重にトレードしていれば避けられた損失です。
上昇トレンドでしたからロングすること自体は問題ありませんがポジション量が多すぎでした。
打診買いから入るなり、オシレーターで押し目を探るなりすべき場面です。

メルマガに従って雇用統計前にポジションを取ったユーロドルを利確、ドル円を損切り。
これは途中からユーロドルをユーロ円に変えたためです。
10pips程の損失。
方向性自体は合っていましたが予期せぬ下落幅でで仕方ない損失です。
現在は豪ドル円のショートを保持。
40pips程利が乗っています。

ポイント&フィギュアの決済もありましたのでそちらは検証記事で。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

10/23のツイートまとめ

tatsu_h_fx

代わりと言ってはなんですが、トラリピZAR/JPYが1本20pips利食いです。20pipsだと決済回数が少なく利食い幅がちょっと広すぎるのかもしれませんね。そのうち検証してみようと思います。
10-23 01:02

10/22のツイートまとめ

tatsu_h_fx

雇用統計まで後少し。本邦機関投資家からの買いが連日続いているようなので97.5付近まで下落すればドル円ロングしようかと思っています。
10-22 21:28

下押しが甘いですね。これは無理。
10-22 21:33

しかし、これは・・・。数値が確かならだいぶテーパリングが遠のいた感じですね。ここまでひどいとは思いませんでした。緩和継続なら資源国通貨にはポジティブですから、AUDUSDやAUDJPYの押し目を探りたいところ。
10-22 21:44

結果的には力押しで取りに行ければ良かった場面でした。来月分がまたありますし損しなかっただけ良しとしましょう。
10-22 22:21

今日の反省

火曜に雇用統計があるという非常に違和感のある日でした。

今日は西原氏の有料メルマガの配信の精度が高く相場観が神がかっていて、雇用統計前に取ったポジションの的中率が高かったためまだ利食いしていないポジションがありますが上々の結果です。

ポイント&フィギュアEUR/JPYの20銭枠で金曜日にシグナルが点灯、西原氏の配信でもEUR/JPYロングとポジションが被ってしまったので10銭枠のターゲットである135.00で一部利食い。
残りは20銭枠のターゲットである136.00まで引っ張る予定です。

雇用統計により乱高下したUSD/JPYですが、連日謎の「本邦機関投資家」の大口買いが観測されているため、週足のサポートラインも考慮して97.6ぐらいでロングポジション取れたらと思っています。
一応指値だけ入れて下落待ちです。

資源国通貨の上昇でトラリピも1本利食いできましたし、いい流れが来ています。

ただ強いていうなら、プライスばかり気にし過ぎて構築したポジションの利の取りこぼしが酷かったです。
せっかくAUD/JPYロングしたのに10pips程で利食いしたらその後40pips程跳ねたりとか。
もっと冷静にオシレーター系のチャート見るなりしないといけませんね。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ポイント&フィギュア 裁量トレード

プロフィール

tatsu@管理人

Author:tatsu@管理人
老後の資金を作るための情報を配信していきます。現在は裁量トレード、ミラートレーダー、トラリピをメインとしています。 トレードに役に立つ情報を配信できるように頑張ります。 励みになりますのでコメントお願いします。
YJFX!にてトレード成績を公開しています。
http://goo.gl/f1p68W

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
アクセス
アクセス解析
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。