スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀マイナス金利拡大

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 裁量トレード テクニカル分析 ファンダメンタル分析

2016年9月雇用統計考察

UJ15m160904

9月の雇用統計予想18万人に対して15万人と低調な結果。
ドル円はこの結果を受けて下落するものの下値の攻めは一時的で反対に上昇。

今回の結果に対するアクションですが、先日のジャクソンホールのイエレン議長の講演とフィッシャー副議長の発言から今後アメリカが複数回利上げをする事を示唆していたため、その確認といった意味合いでした。
蓋を開けてみれば15万人程度とかなりリアクションに困る数字でしたが、少なくとも1度の利上げは年内のどこかでできるだろうレベルではあったのでこのようなアクションになったと推察されます。
個人的なトレードとしても102.8付近で下げ渋るようならドル円ロングを積み増す予定でいましたので結果的にはうまいポジショニングができたことになります。

ただ、この数字ですと複数回の利上げという意味では少し後退でしょうか。
FRB的には事故がない限り速やかかに利上げしたい雰囲気を感じますし、完全雇用に近いという趣旨の発言も出ていますからそいう意味では15万というのは合格ラインではあるわけで、今後もこのレベルを維持できるようであればドル高の流れは継続できるのかなという気はします。

テクニカル的には3ヶ月にわたる99円台への攻めのショートカバーの段階で上値を探りに行く展開でしょうか?
輸出の売りもありますから105円を抜けられれば心理的な節目の110円が見えてきて、115円は目に見えてレジスタンスになっているのでかなり重たそうだなという印象。
なんにせよ、戻り売りから押し目買いの相場に変化したように見えますね。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 裁量トレード テクニカル分析 ファンダメンタル分析

プロフィール

tatsu@管理人

Author:tatsu@管理人
老後の資金を作るための情報を配信していきます。現在は裁量トレード、ミラートレーダー、トラリピをメインとしています。 トレードに役に立つ情報を配信できるように頑張ります。 励みになりますのでコメントお願いします。
YJFX!にてトレード成績を公開しています。
http://goo.gl/f1p68W

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
月別アーカイブ
アクセス
アクセス解析
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。